告知

冬コミ出展します。内容はヌース本です。

投稿日:2013年12月7日 更新日:

Dimecir_2
 
 
この度、Raimuは、長崎に住む友人であるtatsu氏と共に、
『次元構想サークル ~ the Dimension Desigh Circle ~』というサークルとして、
冬コミに出展します。

えっと…、まずは、『冬コミ』が何なのか、説明しなきゃならないんですね…

 

『冬コミ』というのは、「冬期コミックマーケット」の略で、
「コミックマーケット」とは、夏期と冬期に年2回行なわれる、
オタクの間では知らない人はいないというビックイベント。
東京ビックサイトで開催される、巨大な同人誌(その他色々)即売会のことです。
大体、3日間に渡って開催されます。

全国のオタク達が集結し、海外からもファンがいくらか来るという、盛大なイベントです。
自分の好きな同人誌を買う者、自分の好きな同人誌を作る者、
自分の作ったゲームを売る者、自分の作った音楽を売る者、コスプレする者、
なんかが一同に集まって、大量に人が溢れかえっています。
その参加者は年々増えていて、今年の夏は、
一日目約21万人、二日目約21万人、三日目約17万人と、過去最高に及んだそうです。

以下が、猛暑の中で行なわれた、2013年の『夏コミ』の様子。
 

【C84】コミックマーケット 一日目まとめ:
http://otanews.livedoor.biz/archives/51956341.html

 

【C84】コミックマーケット ニ日目まとめ:
http://otanews.livedoor.biz/archives/51956470.html

 

【C84】コミックマーケット 三日目まとめ:
http://otanews.livedoor.biz/archives/51956583.html

 
大体、毎年こんな感じで、
もの凄い盛り上がっています。

『クールジャパン』が叫ばれる中、
この、日陰者の作ったオタクの祭典は、
海外からも人気が高い、
日本が誇る一大文化の一つなのではないかと思います。

 

そして、この「巨大な同人誌即売会」ですが、
中には、「オリジナル」というジャンルで、学術的なテキスト本や、
オカルトっぽい本なんかも出ていて、
そのジャンルの中に、「ヌーソロジーの同人誌」を出展しようと思います!
出展日は、2013年12月31日です。

事の発端は、
同い年のヌーソロジストにもあたり、頻繁にメールで交流している仲であるtatsuさんが、
「暗黒通信団」あたりの同人誌に影響されて、
「2013年だし、冬コミにヌーロソジーの本を出展しよう」ということを言い始めました。

東京ビックサイトは、自分の住んでる所からは比較的近く、
最近、コミケは冬コミだったら、毎年、1日だけ行ってたんですが、
流石に出展となると、仕事をしながらだと、
時間的にも流石にやる気は起きなかったことです。

いやぁ、出す気なんですか、凄いですねって感じだったんですが、
自分も、「ヌーソロジー基本概要」というのを書いているので、
自分はこれをそのまま載せることにして、
それに加えて、自分の担当文のコラムをちょっと書き加えて、
合作という形で仕上げるんだったら、
参加しても良いかということで、参加することにしました。
あと、表紙レイアウトの微修正、サークルマーク、裏表紙作りなんかも、僕が担当しました。

従って、実質、出展しているのは、tatsuさんで、
自分はそれを手伝っているという形になるので、
事実上、手続きとかは全部tatsuさんがやってくれてます。

表紙のイラストに、これまた同い年でハイセンスな絵師である、
へびつかいさんにお願いしたら、快くOKを貰って、
素晴らしい出来栄えになりました。

出展本は以下になる予定です。


①「ヌーソロジー」入門 ヌーソロジー基本概要/ヌーソロジー覚え書き
②天誅組十首


 
「天誅組十首」は、同時販売で、
天誅組という幕末の志士の短歌集になるそうです。
こちらはtatsuさんが100%編集した本になります。

tatsuさんは、合気道とかをやっていて、
幕末の武士や漢詩が好きな人なんで、こういうのに詳しいです。
(tatsuさんのホームページ→ 書見クラブ
 

「ヌーソロジー入門」の内容の詳細などは、
別途、載せる予定です。


-告知

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「Raimuのヌーソロジー入門」の「5次元の世界へ参入するということ」の所を改修しました

「Raimuのヌーソロジー入門」の <5次元の世界へ参入するということ>の所を改修しました。 <「次元観察子ψ5」の発見>の後にあるやつです。 書籍『ワンネスが二つある』が発売されましたが、 そこでの …

「Unityで作った多面体ビューアー」を公開します。

◆Unityで作った多面体ビューアー       『Unityで作った多面体ビューアー』というのを公開します。 これも時間があった時に作ってたプログラムです。  

「7大惑星エネルギーグラフィック」公開します

「7大惑星エネルギーグラフィック」 というのを作りました。 ◆7大惑星エネルギーグラフィック 「月」「水星」「金星」「太陽」「火星」「木星」「土星」という、7つの天体(惑星)に対して、自分なりのイメー …

11/7(土)に「ヌーソロジーバー」をやります

11/7(土)にイベントバーエデン(@Eventbar_Eden)で『ヌーソロジーバー』をやります。 以前にも『オカルト・スピリチュアル・占い好きとかが集まるバー』とか『精神世界バー』といった名称のも …

no image

『樹』のテキストを公開します。

https://raimuspace.com/tree/tree13text.html   自分が前に公開したTumblrである、 『樹』というのがありますが、 これに付随するテキストというのを、 前 …

プロフィール

Author:Raimu

魔術・オカルト全般好きな理系。
サイキックの研究とか、占星術とか、
神秘と科学の考察的な、自分の好きなものを置いていきます。

詳しくはこちら

超能力や魔術の研究や、物理学・量子力学を絡めた解明を目的に、少しずつ書いていった連載記事。

『note』のテキストコンテンツとして執筆。社会不適合者が生き残るための考え方や知恵をテーマにしたテキスト。1~5でとりあえず一区切り。第1回目はこちら。

正式名称は『はじめての人でもホロスコープを自分で読めるようになるための記事』。西洋占星術で出した結果をある程度の所まで読めるようになることを目的とした記事。

半田広宣さん提唱の宇宙論・具体的イデア論と言われている『ヌーソロジー』。その基本から実践的な入門までを、自分なりに一通り説明したページ。

その他に作ったものはこちら。

『プロミテウス』というプログラミング学習用のブログを開設しました。
初心者向けの「プログラミング入門」がメインコンテンツになりますので、よろしくお願いします。

noteREQUで西洋占星術による鑑定を有料で受け付けています。生年月日と出生日時から占う命術鑑定です。
通常コースは3000円、簡易コースは1000円にて受け付けています。

Kindle本など。Amazonで買えます。
「佐道来夢」という名前で出してます。

書籍版Kindle版があり。
「4次元」とは何か?というのが主なテーマ。割と理系的な視点から「異世界」について探求していった本と言っても良いかもしれない。
『ヌーソロジー』の理解に必要な「4次元認識」の実践部分もあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
宇宙論『ヌーソロジー』の入門用。半田広宣さん監修の元、ヌーソロジーの主要な知識を押さえれるコンパクトなハンドブック。
「変換人生活のためのヒント」というテーマの書き下ろしテキストもあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
「リアルな魔法使い」とは何か?をテーマに、「目に見えないもの」との付き合い方や、その仕組みなどについて幅広く書いていった。オカルト的なことを実践していたり、関心のある人に読んでもらいたい本。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
ユング、フロイト、ラカンなどの「精神分析」のジャンルを、ヌーソロジーの概念を使って説明することを試みた「ヌーソロジー×精神分析」の本。精神分析の概念がゼロからでを分かるようにしつつ、ヌーソロジーの世界観の理解も深めることができる。
詳細はこちら

メイン⇒@raimu_23tm

占い関連⇒@raimu_23tm_thot

ヌーソロジーたん⇒@noosology_tan

アストロロジーたん⇒@astrology_tan