占い関連

にしけいが東京にやってきた

投稿日:

 

にしけいという奴が東京に引っ越してきました。

ブログを持ってる奴で、
色々とやってますが、一応、主力として手相とか気学とか東洋の占術とかで稼いでる奴だった気がします。
 
◆にしけいポンNishikei Pon [Masturbation for Innovation (株)ポン]
 
にしけいが東京に引っ越してきた記念に、
今一度、にしけいという奴について紹介しておくことにします。

  

今回、吹き出し機能をはじめて使ってみる。

 

にしけいと我

まず、自分とにしけいとの出会い何だったか?についてです。
出会い・・・っていうほどではないけど、
仕事中に暇だったので『ヌーソロジー』ってワードでGoogle検索してた時、
以下の記事を見つけました。

【恋していた方が元気になれる】僕も新しい恋人ができました。

「浮気だ」「不倫だ」と騒ぎ立てますが
 

結局「うらやましい」のかなと思ったりもします。
 

 

にしけいです。
 

僕も結婚して2人子どもがいますが、恋人ができました。久しぶりの恋です。
 

わくわくもするし、しばしばうまくいかないこともあり、もどかしさもあります。

 

なんやこれ。

 

んで、進んでいくと、それ(恋人)は「人じゃない」って話になって・・・

 

出逢いは、蒼よう先生の紹介でした。
 

「にしけいさんに、紹介したい子がいるんです」
 

あの人、不思議と僕が好きそうな子を見繕うのが上手いんですよね。
 

「私は、この人をあんまり好きになれそうにないけど、面白そうな子なので」
 

といって紹介された子。
 

 

 

彼女の名前はヌーソロジーと言います。
 

 

「彼女」というか、あれか、まだ付き合えていないから「恋人」とも言えないわけか。
 

「好きな人」とした方が適切ですね(照汗)
 

(だから「人」じゃないってば)
 

 

ヌーソロジーちゃんは過去僕が片思いをしてて
 

いろいろ教えてくれたカタカムナちゃんとも仲がいいし
 

何よりも「掴めそうで掴めない、けどたまに優しくしてくれる」みたいなツンデレ感がたまりません。
 

 

とにかくヌーソロジーのことで頭の中がいっぱいで、常に本を読みながらノートにアイディアをメモしているような状態です。
 

これは好きな女の子ができたときに近い感覚だったので僕の中ではこれを「恋」と呼びます。
 

別に恋する相手が人間である必要はないし、人間だって本当に人間に恋をしているのかすら怪しいですから。

 

お、おぅ・・・

 

んで、ヌーソロジーの魅力の話とか、
どこに惹かれたのかみたいな話になります。
 
そして、話が進んでいくと・・・

 

特に「ヌーソロジー基本概要+」という本は、著者(Raimuさん)が自分と同年代ということもあり
 

自分と同じいわゆる「本気の中二病」ということもあり、すごく親近感が湧いて
 

勝手に「この人は生き別れの兄弟なのではないか」と思ってしまうほどでした。

 

お、おぅ・・・。そりゃどうも・・・

 

(自分って中二病だったんだ・・・)

 

・・・とまぁ、そんな感じのことが書かれていたわけですよ。
 
その後、ヌーソロジーと「益」(利益とか利便性とか)の話とかにもなります。
この辺は、マニアックな哲学をやってる人が突き当たる問題なので、とても共感します。

 
・・・と、そんなわけで、そこまで書かれていたら
そのラブコールに応えるしかないだろうということで、
Twitterで知り合うことになり、
実際に会ったのは、にしけいが東京で気学の単発講座をやりに来た時で、
自分も参加したその一回だけだった気がします。
(会って確認したら完全に同学年になる年齢だった。)
 

にしけいってこんなやつ

その他、にしけいが過去にやったこととして、
以下のエピソードがあるらしいです。

・インド旅行で帰国困難な残金になるが、手相で稼いで戻ってくる
・アレフのヨガ教室に通ってクンダリーニ体験して幹部の一人と仲良くなる
・一児の父になった覚悟から『ジュピター☆けいこ』としてアイドル活動を始める
・モンゴルのテレビに出て炎上する
・気学の検証のために名古屋から東京まで歩いて引っ越しする ←new

とか、色々とムチャクチャやってますが、
会社勤めしながら、占いを中心に副業をやって、副業の収入が本業を越えたあたりで独立するようになる・・・っていう成功者でもあります。

 

あと、三児持ちの既婚者。すげー。

 

その他、詳しいことについては以下を参照。

[about] にしけいポンについて | にしけいポン

そんなにしけいが東京に来たらしいので、
東京(もとい関東)にお住まいの方はよろしくお願いします。

 

奴とは長い付き合いになりそうだ。

-占い関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「数秘術計算プログラム」を改修して、「今年の運勢」機能をつけました

◆数秘術計算プログラム 前に作った『数秘術計算プログラム』を改良して、 「今年の運勢」機能を付けました。 生年月日を入力しただけで、 ざっくりとした性格診断ができるものです。 今回の改修で、今年の運勢 …

西洋の4大元素(火・地・風・水)と易の陰陽の関係について

↓前回書いた記事。 易占いの理解の目処が立ってきました 「易」が分かってきて、中国の陰陽も分かってきました。 ここでさらに、西洋発祥の4大元素論との絡みについて考えてみます。 まず、宇宙論としての「易 …

易占いの理解の目処が立ってきました

最近ハマりつつあり、 理解の目途が立ってきたのが「易占い」です。 易は大学時代にちょっとは興味を持っていましたが、 当時から西洋系の占いがメインだったり、イメージで覚えるのが難しかったり、 4大元素論 …

プロフィール

Author:Raimu

魔術・オカルト全般好きな理系。
サイキックの研究とか、占星術とか、
神秘と科学の考察的な、自分の好きなものを置いていきます。

詳しくはこちら

超能力や魔術の研究や、物理学・量子力学を絡めた解明を目的に、少しずつ書いていった連載記事。

『note』のテキストコンテンツとして執筆。社会不適合者が生き残るための考え方や知恵をテーマにしたテキスト。1~5でとりあえず一区切り。第1回目はこちら。

正式名称は『はじめての人でもホロスコープを自分で読めるようになるための記事』。西洋占星術で出した結果をある程度の所まで読めるようになることを目的とした記事。

半田広宣さん提唱の宇宙論・具体的イデア論と言われている『ヌーソロジー』。その基本から実践的な入門までを、自分なりに一通り説明したページ。

その他に作ったものはこちら。

noteREQUで西洋占星術による鑑定を有料で受け付けています。生年月日と出生日時から占う命術鑑定です。
通常コースは3000円、簡易コースは1000円にて受け付けています。

Kindle本など。Amazonで買えます。
「佐道来夢」という名前で出してます。

書籍版Kindle版があり。
「4次元」とは何か?というのが主なテーマ。割と理系的な視点から「異世界」について探求していった本と言っても良いかもしれない。
『ヌーソロジー』の理解に必要な「4次元認識」の実践部分もあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
宇宙論『ヌーソロジー』の入門用。半田広宣さん監修の元、ヌーソロジーの主要な知識を押さえれるコンパクトなハンドブック。
「変換人生活のためのヒント」というテーマの書き下ろしテキストもあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
「リアルな魔法使い」とは何か?をテーマに、「目に見えないもの」との付き合い方や、その仕組みなどについて幅広く書いていった。オカルト的なことを実践していたり、関心のある人に読んでもらいたい本。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
ユング、フロイト、ラカンなどの「精神分析」のジャンルを、ヌーソロジーの概念を使って説明することを試みた「ヌーソロジー×精神分析」の本。精神分析の概念がゼロからでを分かるようにしつつ、ヌーソロジーの世界観の理解も深めることができる。
詳細はこちら

メイン⇒@raimu_23tm

占い関連⇒@raimu_23tm_thot

ヌーソロジーたん⇒@noosology_tan

アストロロジーたん⇒@astrology_tan