自分が大ファンで、過去にプレイ動画とかも上げている、 『上海アリス幻樂団』のシューティングゲーム、 東方プロジェクトの新作をプレイしました。 今回、テーマとなった舞台がなかなか良かったですね! 東方に …

トランスフォーマー型ゲシュタルト・ベーシックプログラム・オマージュ: https://raimuspace.com/noosology/02/tgbp-o_index.html 『トランスフォーマー型 …

ヌースアカデメイアより公式で配信されてるレクチャーの最初の方の映像です。 これはなかなか良いですね。 ヌーソロジーの主張が簡潔にまとまっているし、絶好調な半田さんがよく撮れてます。

カバラ×ヌーソロジーを考えるにおいて、今の所の自分の知識と見解のまとめです。 元々、半田さんがレクチャーでカバラをテーマにするということで、それに向けてメッセージとして送った情報ですが、 全体でシェア …

人気絵師はプログラマー:半端ない情報量のイラストが素敵なへびつかいさん – 週アスPLUS: http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/325/325417/ …

『ヌーソロジー学習者がよく使うハンドサイン一覧』というのを作って見ました!   ・・・・まぁ、有名なハンドサインネタの一貫です。 コミケ用なんかが特に有名ですね。 なかなかの傑作な気がしてる …

前にまとめたことがある記事の再掲載です。 東方Projectの曲の中に、『ネクロファンタジア』という曲があります。 この曲のテーマは、「死の幻想曲」「生と死の境界」であり、これをアレンジした東方アレン …

2014年冬コミ、C87に参加してきました! 単純に、売れた数で言ったら、2冊とも去年を越えてるという売れ行き、 それに色々な人にヌーソロジーを読んでもらったので、 かなり成功だったと思います。 読ん …

トランスフォーマー型ゲシュタルト・ベーシックプログラム・オマージュ: https://raimuspace.com/noosology/02/tgbp-o_index.html ヌーソロジー入門用の新 …

C87新刊の目次: http://ddcircle.hatenadiary.jp/entry/2014/12/15/224007 次元構想サークルのブログにて、 tatsuさんが載せてるので、転載です …

no image

先週の土日に、 イシス学院という所の「カバラー初級:審判コース」が受講完了しました。 感想は色々と…ありますが、 とりあえず、得たものはかなり多くあり、 ヌーソロジーに関しても、カバラに関しても自信が …

no image

イシス学院: http://www.isis-osiris.com/   昨日の土日は、 実は「イシス学院」という所の、 「カバラー初級:審判コース」というのを申し込んでいたので、 それの受 …

東京ヌースレクチャー2013、第1回のメモ書き: http://tetugakunarehate2.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/2013-c62b.html &nbs …

「ヌーソロジーたん」つぶやき、テキスト版 https://raimuspace.com/noosology/nt/noosology_tan-text.html 「ヌーソロジーたん」の全つぶやきの内容 …

『ヌーソロジー宇宙学 VS シュタイナー神秘学』というイベントが 2014年7月20日に東京で行われます。 当然、自分も、参加する予定です。 ここで、自分のシュタイナーに対する見識というか、 関わりに …

  「へびつかいさん特集」というのを、 「ヌーソロジーたん」の公開と同時に、専用ページにてアップしていました。 「へびつかい」さんは、次元構想サークルの同人誌に協力して貰った絵師です。 これも結構スゴ …

https://twitter.com/noosology_tan 前々から作ってた「ヌーソロジーたん」が完成しました。 「ヌーソロジー」に関することを、 「学術たん」シリーズみたいなノリで発言するT …

ヌーソロジーの本の新作である、『[2013]世界はグレンとひっくり返った 反転の創造空間<<シリウス次元>>への超突入! いつでも「今」どこでも「ここ」―驚異のScience& …

「東方Project」の作者ZUN氏の妖怪に対する考え方です。 これは、書籍「The Grimoire of Marisa」にて、 霧雨魔理沙というキャラクターの書いた文章として出てきます。   

    自分の好きなゲームである、「東方Project」シリーズというのがありますが、 その中で、一際、芸術性が高いのではないかと思われるのが、「東方妖々夢」だと思います。 http://w …

プロフィール

Author:Raimu

魔術・オカルト全般好きな理系。
サイキックの研究とか、占星術とか、
神秘と科学の考察的な、自分の好きなものを置いていきます。

詳しくはこちら

超能力や魔術の研究や、物理学・量子力学を絡めた解明を目的に、少しずつ書いていった連載記事。

『note』のテキストコンテンツとして執筆。社会不適合者が生き残るための考え方や知恵をテーマにしたテキスト。1~5でとりあえず一区切り。第1回目はこちら。

正式名称は『はじめての人でもホロスコープを自分で読めるようになるための記事』。西洋占星術で出した結果をある程度の所まで読めるようになることを目的とした記事。

半田広宣さん提唱の宇宙論・具体的イデア論と言われている『ヌーソロジー』。その基本から実践的な入門までを、自分なりに一通り説明したページ。

その他に作ったものはこちら。

noteREQUで西洋占星術による鑑定を有料で受け付けています。生年月日と出生日時から占う命術鑑定です。
通常コースは3000円、簡易コースは1000円にて受け付けています。

Kindle本など。Amazonで買えます。
「佐道来夢」という名前で出してます。

書籍版Kindle版があり。
「4次元」とは何か?というのが主なテーマ。割と理系的な視点から「異世界」について探求していった本と言っても良いかもしれない。
『ヌーソロジー』の理解に必要な「4次元認識」の実践部分もあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
宇宙論『ヌーソロジー』の入門用。半田広宣さん監修の元、ヌーソロジーの主要な知識を押さえれるコンパクトなハンドブック。
「変換人生活のためのヒント」というテーマの書き下ろしテキストもあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
「リアルな魔法使い」とは何か?をテーマに、「目に見えないもの」との付き合い方や、その仕組みなどについて幅広く書いていった。オカルト的なことを実践していたり、関心のある人に読んでもらいたい本。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
ユング、フロイト、ラカンなどの「精神分析」のジャンルを、ヌーソロジーの概念を使って説明することを試みた「ヌーソロジー×精神分析」の本。精神分析の概念がゼロからでを分かるようにしつつ、ヌーソロジーの世界観の理解も深めることができる。
詳細はこちら

メイン⇒@raimu_23tm

占い関連⇒@raimu_23tm_thot

ヌーソロジーたん⇒@noosology_tan

アストロロジーたん⇒@astrology_tan