時間が別れるための50の方法にも登場する、 4重のヘクサグラム図形を作ってみました。 これは、高次元からみた世界の構造と、 次元観察子ψ1~ψ2・ψ3~ψ4・ψ5~ψ6・ψ7~ψ8の、 4つの階層を表 …

no image

https://raimuspace.com/tree/tree13text.html   自分が前に公開したTumblrである、 『樹』というのがありますが、 これに付随するテキストというのを、 前 …

西洋占星術用ですが、 天王星、海王星、冥王星、の三つの惑星が、 それぞれの年で、 どの星座の位置にあるかが、 簡単に見渡せる図があったら良いなと思ったので、 作ってみました。 星の位置は、 松村潔著『 …

ヌーソロジー用語のIME辞書を作ってみました。 IME辞書っていうのは、 パソコンで入力した文章を、漢字に変換する時に使う、 読み仮名と漢字の一覧です。 これを登録しておくと、用語を変換しようとした時 …

no image

http://tree13plus.tumblr.com/#about   『樹』を公開します。 自分が割と長い間、コツコツ溜めて作ってたものです。 Tumblrです。 ネット上の画像を、独自で作った …

cavesyndromeの、藤本氏と広宣さんとの対談記事へのリンクです。 割と分かりやすい内容だったんで、張っておきます。 ψ3~ψ4の理解において重要な、 人間にとっての「前」と「後」の空間の持つ意 …

半田広宣さんのブログに、ヌーソロジーを解説している記事である、 「時間と別れるための50の方法」シリーズというのがありますが、 実際のブログからだと、辿り着き難い感じがしたので、 そのリンクだけ整理し …

no image

パス学習用の、自作のカバラ図を作りました。 それぞれの、数字とヘブライ文字との対応は、ここなどを参照。 あと、「神聖ゲマトリアン・タロット」の本がなかなか良かったです。   横向き版です。   あと、 …

no image

手作りのセフィロト図です。 前にも作った奴がありましたが、 今回は、伝統カバラに忠実な形になります。 多分、ケテル、ホクマー、ビナーの存在を、 明確にしてる分、こっちのが扱いが難しいです。 この三つの …

各月相の意味の一覧です。 書籍、「月の魔法」などを参考にしました。 旧暦の日付に1を引くと、月齢になります。 月齢と月相と関係は、季節によって変わったりします。 詳しくはこちらのサイトを参照。   < …

  ヌーソロジーにおいて、 4次元空間を認識するために、4次元目の軸を発見する方法として、 「立方体の頂点に、斜めから垂直な軸を立てる」という方法がありますが、 それ専用の図で、自作のものを作りました …

「本の重要な所を抜き出してみたメモ」です。 今回は、『超「時間脳」で人生を10倍にする』(著:苫米地英人)より、 実生活に活かせそうなことを、メモしておきました。 かなり、ざっくりとまとめてます。 大 …

『差異』の意味が分からないなぁ、と、前々から思っていて、 広宣さんの説明では、まだまだ解かり切れない所があったので・・・ いっそ、自分の言葉で解釈することにして、 『同一性』と合わせてまとめてみました …

ヌーソロジーで、「シリウス革命」を、復習してたら、非常に気になった所を見つけたので、そのまま抜粋です。  

ルドルフ・シュタイナーの『健康と食事』という本で、 自分が気になった所を抜粋してみました。 原書のがより詳しく書かれてるんで、 あくまで参考程度に見てみてください。   <食について色々> ・精神科学 …

no image

自作のカバラ図ができました。 使用ソフトはInkscapeを使っています。 少々、ヌーソロジーとかの観点から、アレンジしてる所がありますが、 なかなか良い仕上がりになりました。     ~横 …

自分の気に入っている、瞑想文の紹介です。 ルドルフ・シュタイナー『瞑想と祈りの言葉』(p51)より引用、 「目覚め」と「眠り」に時に唱えると良いとされる瞑想文です。   <目覚め> 宇宙の精神の輪のな …

ルドルフ・シュタイナーの「瞑想と祈りの言葉」に書いてある、 喉のチャクラを開発すると言われる、8つのメッセージです。 思考的で思慮深い人のためのバイブルになりそうです。 無意識から思考を引き出すために …

no image

「存在しないもの」との折り合いのつけ方について (内田樹の研究室): http://blog.tatsuru.com/2011/07/31_1703.php   文系全般?な教授の立場で、様 …

no image

予言書いてくよ 蟹速報: http://kanisokuhou.doorblog.jp/archives/51123874.html   2chで、突然現れた予言者のようです。 ほとんど気ま …

プロフィール

Author:Raimu

魔術・オカルト全般好きな理系。
サイキックの研究とか、占星術とか、
神秘と科学の考察的な、自分の好きなものを置いていきます。

詳しくはこちら

超能力や魔術の研究や、物理学・量子力学を絡めた解明を目的に、少しずつ書いていった連載記事。

『note』のテキストコンテンツとして執筆。社会不適合者が生き残るための考え方や知恵をテーマにしたテキスト。1~5でとりあえず一区切り。第1回目はこちら。

正式名称は『はじめての人でもホロスコープを自分で読めるようになるための記事』。西洋占星術で出した結果をある程度の所まで読めるようになることを目的とした記事。

半田広宣さん提唱の宇宙論・具体的イデア論と言われている『ヌーソロジー』。その基本から実践的な入門までを、自分なりに一通り説明したページ。

その他に作ったものはこちら。

noteREQUで西洋占星術による鑑定を有料で受け付けています。生年月日と出生日時から占う命術鑑定です。
通常コースは3000円、簡易コースは1000円にて受け付けています。

Kindle本など。Amazonで買えます。
「佐道来夢」という名前で出してます。

書籍版Kindle版があり。
「4次元」とは何か?というのが主なテーマ。割と理系的な視点から「異世界」について探求していった本と言っても良いかもしれない。
『ヌーソロジー』の理解に必要な「4次元認識」の実践部分もあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
宇宙論『ヌーソロジー』の入門用。半田広宣さん監修の元、ヌーソロジーの主要な知識を押さえれるコンパクトなハンドブック。
「変換人生活のためのヒント」というテーマの書き下ろしテキストもあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
「リアルな魔法使い」とは何か?をテーマに、「目に見えないもの」との付き合い方や、その仕組みなどについて幅広く書いていった。オカルト的なことを実践していたり、関心のある人に読んでもらいたい本。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
ユング、フロイト、ラカンなどの「精神分析」のジャンルを、ヌーソロジーの概念を使って説明することを試みた「ヌーソロジー×精神分析」の本。精神分析の概念がゼロからでを分かるようにしつつ、ヌーソロジーの世界観の理解も深めることができる。
詳細はこちら

メイン⇒@raimu_23tm

占い関連⇒@raimu_23tm_thot

ヌーソロジーたん⇒@noosology_tan

アストロロジーたん⇒@astrology_tan