タルパ

真名圭史さんという人による「タルパ」の話

投稿日:2017年3月11日 更新日:

自分の着目してる人、真名圭史という人が、 ブログで「タルパ」について書いていた!

◆まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト:

・・・というか、「真名圭史って誰?」って人も多いかもしれないので、
そこの所を簡単に説明しておきます。

簡単に言うと「ヘミシンク」のジャンルで結構有名な人で、
ヘミシンクを独学で学ぶことから始めて、 ヘミシンクの本なども出すようになった人です。
それで、ヘミシンクを通じて何人もの「ガイド」と交流することに熟達するようになり、
とてつもないレベルのスピリチュアルマスターに達してる人。
・・・と自分は認識してます。
 
出してる本は以下など。

・・・・と、簡単ですけど、とりあえず説明はこのくらいで・・・

真名さんは「目に見えないもの」の探索方面の能力やスピリチュアルな能力がやたらと高いのに、
アニメとかも普通に好きだったり、猫を10匹以上飼ってるとか、
変わった人でもあるので、自分はかなり着目してます。

ちなみに先のブログで出てくる「ルリカさん」という人物も、ガイドの一人らしくて、
ブログを通じた悩み相談までやってくれるフランクなガイドらしいので、
そこで出来てるのが「ルリカさんに聞く」のコーナーです。

・・・そして、そんな真名さんがタルパについて触れたのは以下の記事。

◆雪がつもったり、石の話だったり、4次元彼女の話だったり。

まず、上記の記事で「4次元彼女」なるものの話について触れます。
これが「タルパ」にもそっくり当てはまるので、 気になる人は読んでみると言いかも・・・というわけです。
ついでに「天然石」の選び方の話もあります。これもためになりますね。

それから、その次の日の記事で、その補足をします。

◆昨日の補足と、今日もルリカさんに聞くと。

この記事の中で「タルパ」についての話が出ます。 
目的を絞ること、ガイドとタルパの違い、というかあんまり素人はやらないほうが良い・・・などのことが書いてあります。
あと、後半では、質問コーナーで神社の話が出てきます。
これはよく分からない人には分からないかもしれませんが、
この人の話は、なんというかレベルの高そうな変わった話が多いです。
興味ある人は「非物質ガイドとの探索」とか読んでみると良いかもしれません。

あと、過去記事を探してみたら、 「タルパ」についての質問にそのまま答えているのも見つけました。

◆タルパとガイドとか

これは、ほとんどタルパに関することだけ書かれていて、
タルパとの付き合い方や、 それにあったヘミシンクCDという所まで、
タルパーさんにピッタリな回答となっています。

やっぱり、「目に見えないもの」みたいな怪しげなものと付き合う場合は、
こういう熟練してる人の経験を聞くと、ためになると思います。


-タルパ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「タルパと意識構造の関係」の図

「タルパ」に関するネタとして、 以前にTwitterで上げてみた内容ですが、 ブログにも再度上げてみます。 自分が思う「タルパと意識構造の関係」の図です。 「意識を元に作られる存在」であるタルパは、 …

タルパについて軽く触れてみる。~タルパとは?~

「タルパ」というものについて、 最近ちょっと考えたりしています。 「タルパ」については、『リアル魔法使い研究』でも触れたし、 魔術・魔法といったジャンルとも結構直結しているものなんですが、 自分が「こ …

プロフィール

Author:Raimu

魔術・オカルト全般好きな理系。
サイキックの研究とか、占星術とか、
神秘と科学の考察的な、自分の好きなものを置いていきます。

詳しくはこちら。

超能力や魔術の研究や、物理学・量子力学を絡めた解明を目的に、少しずつ書いていった連載記事。

半田広宣さん提唱の宇宙論・具体的イデア論と言われている『ヌーソロジー』。その基本から実践的な入門までを、自分なりに一通り説明したページ。

その他に作ったものはこちら。

Kindle本など。Amazonで買えます。
「佐道来夢」という名前で出してます。

書籍版Kindle版があり。
「4次元」とは何か?というのが主なテーマ。割と理系的な視点から「異世界」について探求していった本と言っても良いかもしれない。
『ヌーソロジー』の理解に必要な「4次元認識」の実践部分もあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
宇宙論『ヌーソロジー』の入門用。半田広宣さん監修の元、ヌーソロジーの主要な知識を押さえれるコンパクトなハンドブック。
「変換人生活のためのヒント」というテーマの書き下ろしテキストもあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
「リアルな魔法使い」とは何か?をテーマに、「目に見えないもの」との付き合い方や、その仕組みなどについて幅広く書いていった。オカルト的なことを実践していたり、関心のある人に読んでもらいたい本。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
ユング、フロイト、ラカンなどの「精神分析」のジャンルを、ヌーソロジーの概念を使って説明することを試みた「ヌーソロジー×精神分析」の本。精神分析の概念がゼロからでを分かるようにしつつ、ヌーソロジーの世界観の理解も深めることができる。
詳細はこちら

メイン⇒@raimu_23tm

占い関連⇒@raimu_23tm_thot

ヌーソロジーたん⇒@noosology_tan

アストロロジーたん⇒@astrology_tan