ヌーソロジー

【NOOS WAVE】「川瀬統心×天海ヒロの特別対談後半」のメモ書き

投稿日:

前回の記事は以下。

【NOOS WAVE】「川瀬統心×天海ヒロの特別対談後半」のメモ書き

引き続き、3月20日に『NOOS WAVE』
「川瀬統心×天海ヒロの特別対談後半」が配信されたので、
またどの時刻で大体どんなことが言われていたのか?のメモを載せておきます。

◆「 NOOS WAVE:半田広宣が語るヌーソロジーのエッセンス 」の音声版 | himalaya

前半と合わせて、一般の人でも面白そうな情報が多いと思うので、
興味を持った方は聞いて欲しいです。

川瀬統心×天海ヒロの対談コンテンツは、
以下のプレイリストにまとまっています。

◆天海&川瀬 | Himalaya

あと、川瀬統心さんと天海ヒロさんは、
それぞれ以下で活動しているので、気になった方はそちらもよろしくお願いします。

◆関西ヌーソロジー研究会 公式HP – 関西におけるヌースの定常波発振!

◆Animandala | 生命進化に見るココロのカタチ・アニマンダラ

 


特別対談後半(1):「自己と他者」がすべて

0:00~
・子宮・ウィルス・生と死の関係
・ヌーソロジーは自己と他者の物語

3:00~
・一般的なウィルスのイメージは恐い
・エンベロープは封筒という意味
・ネイティブアメリカンの考え方について

6:00~
・歴史的なパンデミックは人間が特別な状態の時に起きている
・スペイン風邪やペストについて

10:00~
・マスクをすると顔が隠せる問題について
・集団に埋没すると他者に視線が気にならない問題について

15:00~
・自己同一性について
・ウニヒピリのウニちゃんについて
・AIにはウニちゃんがいない
 

特別対談後半(2):「他者」を持たないAIとは何か

0:00~
・AIの仕組みについて
・AIには主体がない

5:00~
・子供と動物は「知覚正面」で生きてる話
・ウニヒピリのウハネについて

11:00~
・童謡の「さっちゃん」について
・筋肉鍛える人は自分の筋肉と会話する話
・本当のウハネの役割はウニと同じ方を向くよう調整する
・「他者化」について
 

特別対談後半(3):「他者」と核、ウイルス再び

0:00~
・ウィルスが暴走するとどうなるか?
・コロナウィルスは自然製なのか人工製なのかの議論について

4:00~
・ウィルス兵器はそんなに簡単に作れない話
・ウィルスが自然製な場合どう解釈できるか?
・ウィルスが人工製な場合どう解釈できるか?

9:00~
・「もっともっと」という意識について
・ネィティブアメリカンの意識について
 

特別対談後半(4):生命の本質はゆらぎにあり

0:00~
・「後ろ」の意識について
・「疑似乱数」について
・「複雑さ」について
・人工知能には「外部」がない

6:00~
・AIの意識の中身は分からない
・チューリングテストによって意識があると見なしたものは意識があるということになる
・人間がAI化してる?
・生命の本質はゆらぎの不確定性にある

10:00~
・主体性を失い他者化する⇒ヌーソロジーでいう『スマル』におちいる
 ⇒「スマりました」ってなる
・主体性を先手にできるかどうか、選択がゆだねられる
・他者化してイエーってするのが好きな人もいるかもしれない
 

特別対談後半(5):川瀬統心、天海ヒロの今後の方向性

0:00~
・二人がこれからやりたいことがあるか?
・天海さんがやりたいことについて

4:00~
・川瀬さんのこれまでを振り返る
・川瀬さんが「自分教」ブログを立ち上げた動機

11:00~
・つきつめていきたいのは「こころ」の世界
・「ちがう」ということを認めることで「ひとつ」になれる
・ヌーソロジーで「わたし」を知ろうとしてる
・川瀬さんは第二作目を計画中?

14:00~
・天海さんがアニマンダラをやってる動機について
・野生の王国は「ちがい」から始まる
・野生の動物から「わたし」を知ることができる

16:00~
・カタカムナをやってる御手洗さんと川瀬さんとの縁ができた
・カタカムナはヌーソロジーで言ってるような霊的唯物論
・カタカムナは感性言語っていうのか「響き」の世界
・カタカムナとアウマクア
・トーン言語について
・言葉は一つ一つの単音が大事
・イルカの鳴き声はファックスのように多くの情報が入ってる
・ハワイの言葉も母音言語で日本語に近い

26:00~
・ヌーソロジーの内容とカタカムナの内容が同期しているので追っていきたい


 

 


-ヌーソロジー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

natanさんによるヌーソロジーの説明が凄いので一覧をまとめてみた

natanさんという人がブログでヌーソロジーについて説明している記事を書いていて、 それがかなり良いのでこちらでも紹介します。 ヌーソロジーの情報というのは断片的に読んでもなかなか理解の目途が立たない …

Raimuのヌーソロジー入門で「アニマンダラ」の紹介ページを作りました。

天海ヒロさんの「アニマンダラ」は紹介しておきたい! ということで、Raimuのヌーソロジー入門の下の方に 紹介する項目を作りました。 ◆「アニマンダラ」について ページにも書いてありますが、 「内骨格 …

「へびつかいさん特集」について

  「へびつかいさん特集」というのを、 「ヌーソロジーたん」の公開と同時に、専用ページにてアップしていました。 「へびつかい」さんは、次元構想サークルの同人誌に協力して貰った絵師です。 これも結構スゴ …

「シリウス・ファイル」を非公式公開します

「シリウス・ファイル」公開所(非公式): https://raimuspace.com/noosology/sf/sirius_file.html 『シリウス・ファイル』とは、 半田広宣さん提唱の宇宙 …

「ヌーソロジー基本概要+(プラス)」で「魔術・魔法」が絡んでそうな概念について

自分の出している書籍である『ヌーソロジー基本概要+(プラス)』は、 『ヌーソロジー』という宇宙論の知識をまとめた書籍ですが、 ここで、小難しい所は飛ばして、 「魔術・魔法」と絡んでいそうで、 重要だと …

プロフィール

Author:Raimu

魔術・オカルト全般好きな理系。
サイキックの研究とか、占星術とか、
神秘と科学の考察的な、自分の好きなものを置いていきます。

詳しくはこちら。

超能力や魔術の研究や、物理学・量子力学を絡めた解明を目的に、少しずつ書いていった連載記事。

正式名称は『はじめての人でもホロスコープを自分で読めるようになるための記事』。西洋占星術で出した結果をある程度の所まで読めるようになることを目的とした記事。

半田広宣さん提唱の宇宙論・具体的イデア論と言われている『ヌーソロジー』。その基本から実践的な入門までを、自分なりに一通り説明したページ。

その他に作ったものはこちら。

Kindle本など。Amazonで買えます。
「佐道来夢」という名前で出してます。

書籍版Kindle版があり。
「4次元」とは何か?というのが主なテーマ。割と理系的な視点から「異世界」について探求していった本と言っても良いかもしれない。
『ヌーソロジー』の理解に必要な「4次元認識」の実践部分もあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
宇宙論『ヌーソロジー』の入門用。半田広宣さん監修の元、ヌーソロジーの主要な知識を押さえれるコンパクトなハンドブック。
「変換人生活のためのヒント」というテーマの書き下ろしテキストもあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
「リアルな魔法使い」とは何か?をテーマに、「目に見えないもの」との付き合い方や、その仕組みなどについて幅広く書いていった。オカルト的なことを実践していたり、関心のある人に読んでもらいたい本。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
ユング、フロイト、ラカンなどの「精神分析」のジャンルを、ヌーソロジーの概念を使って説明することを試みた「ヌーソロジー×精神分析」の本。精神分析の概念がゼロからでを分かるようにしつつ、ヌーソロジーの世界観の理解も深めることができる。
詳細はこちら

メイン⇒@raimu_23tm

占い関連⇒@raimu_23tm_thot

ヌーソロジーたん⇒@noosology_tan

アストロロジーたん⇒@astrology_tan