【連載】サイキック研究

■サイキックの研究と分析(54) ~実用サイキック一覧 物質操作系~

投稿日:2021年2月21日 更新日:

Photo_2

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。


◆◇実用サイキック一覧 物質操作系◆◇

今回は『物質操作系』について説明します。
正直、これに関してはむしろあんまり実用的じゃないかもしれません・・・
推奨したい文献も特にないです。

・物質変容(微細)
・ポルターガイスト起こし
・念写

 

物質変容(微細)

「スプーン曲げ」がこれに該当します。
スプーン曲げについては『微小レベルで物質に影響する』の項で書きました。

こういうものはこれといって実用的でないので、
実用的で効果があるものといったら、やっぱり「ヒーリング」みたいな話になってくると思います。

余談ですけど、スピリチュアルとかヒーリングの仕事をしてる人で、
ワークの一貫でスプーン曲げも試しにやってみたりする人が知り合いにいます。
意識を特殊な状態にした後に試してみると良いらしいです。
 

ポルターガイスト起こし

物質操作の派生で、スプーン曲げ以外で何か操作をすることです。
物をちょっとだけ動かすことで何かのアクションを起こすとか、
空気や風の流れを変えたりする程度ならできるかもしれません。

スプーン曲げと同様、どこまでできるか怪しいし、あまり実用的でないです。

ただ、ペンデュラムを使った「ダウジング」あたりは使えそうです。
これも一応、人為的なポルターガイストを利用しているような術に該当します。

ちなみに、幽霊といったものは電化製品に作用することもあるので、
電化製品を操作するのも可能らしいです。

一種の霊能力が高い人は、機械の誤作動が多いという話を聞きます。
機械といったら電気で動くし、電気といったら電子に移動によって発生しますが、
電子は本来はサイキックとも関係している素粒子なので、
電子の操作が自動的に起きているのかもしれません。
あるいは、機械に組み込まれてる半導体は量子力学の応用によって作られているので
誤作動が起きてもおかしくないかもしれません。

余談ですけど、看護師として夜の病院で働いてると、
誰もいない部屋でナースコールが鳴るってことがあるあるらしく、
あまりにもよくあり過ぎるから「またか。」って感じになってる話を聞いたことがあって面白かったです。

◆「誰もいない部屋 ナースコール」で検索
 

念写

物質操作の一種で、頭に描いたイメージを印刷紙などに焼き付けることです。
原始的な仕組みのフィルム式カメラなどで、人智を超えたものをそこに映し出すことができます。
不意にそれが映ると「心霊写真」みたいになります。

意識から物質に影響を与える手段の一つであり、理論上は可能だと思います。

心霊写真は特に話題になりやすく、
テレビに出るのは加工済みでフェイクが多いかもしれませんが、
実際にあり得なくはないと思います。

余談ですけど、映像の仕事をしてる人がビデオカメラで撮影していると、
心霊現象のように理由が説明できないノイズのような音が撮れてることがあるあるらしく、
そういうのは仕方ないから編集で取り除くって話を聞いたことがあって面白かったです。

 
 


-【連載】サイキック研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

■サイキックの研究と分析(51) ~実用サイキック一覧 基本系~

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇実用サイキック一覧 基本系◆◇ さて、これまでサイキックについて色々と書いていきましたが、 「結局、現実的にあるサイキックってど …

■サイキックの研究と分析(1) ~サイキックとは何か?~

自分はこれまで、ヌーソロジーの研究とか、リアル魔法使い研究というのを書いたりとか、 色々とやってきましたが、 自分がこれまでやってきた知識・経験を踏まえて、 『サイキック(超能力)』というものはどうい …

■サイキックの研究と分析(52) ~実用サイキック一覧 感知系~

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇実用サイキック一覧 感知系◆◇ 引き続き、サイキック一覧の話です。 次は『感知系』について説明します。 感知系は主に第六感を使う …

■サイキックの研究と分析【番外】 ~サイキックとタイムリープ~

『サイキックの研究と分析』シリーズの番外編。 記事一覧はこちら。 ◆◇サイキックとタイムリープ◆◇ 「タイムリープ」というのを聞いたことがあるでしょうか? 直訳すると「時間跳躍」なので、 その言葉が指 …

■サイキックの研究と分析(9) ~「直線的な時間」とサイキックな時間~

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇「直線的な時間」とサイキックな時間◆◇

プロフィール

Author:Raimu

魔術・オカルト全般好きな理系。
サイキックの研究とか、占星術とか、
神秘と科学の考察的な、自分の好きなものを置いていきます。

詳しくはこちら

超能力や魔術の研究や、物理学・量子力学を絡めた解明を目的に、少しずつ書いていった連載記事。

『note』のテキストコンテンツとして執筆。社会不適合者が生き残るための考え方や知恵をテーマにしたテキスト。1~5でとりあえず一区切り。第1回目はこちら。

正式名称は『はじめての人でもホロスコープを自分で読めるようになるための記事』。西洋占星術で出した結果をある程度の所まで読めるようになることを目的とした記事。

半田広宣さん提唱の宇宙論・具体的イデア論と言われている『ヌーソロジー』。その基本から実践的な入門までを、自分なりに一通り説明したページ。

その他に作ったものはこちら。

『プロミテウス』というプログラミング学習用のブログを開設しました。
初心者向けの「プログラミング入門」がメインコンテンツになりますので、よろしくお願いします。

noteREQUで西洋占星術による鑑定を有料で受け付けています。生年月日と出生日時から占う命術鑑定です。
通常コースは3000円、簡易コースは1000円にて受け付けています。

Kindle本など。Amazonで買えます。
「佐道来夢」という名前で出してます。

書籍版Kindle版があり。
「4次元」とは何か?というのが主なテーマ。割と理系的な視点から「異世界」について探求していった本と言っても良いかもしれない。
『ヌーソロジー』の理解に必要な「4次元認識」の実践部分もあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
宇宙論『ヌーソロジー』の入門用。半田広宣さん監修の元、ヌーソロジーの主要な知識を押さえれるコンパクトなハンドブック。
「変換人生活のためのヒント」というテーマの書き下ろしテキストもあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
「リアルな魔法使い」とは何か?をテーマに、「目に見えないもの」との付き合い方や、その仕組みなどについて幅広く書いていった。オカルト的なことを実践していたり、関心のある人に読んでもらいたい本。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
ユング、フロイト、ラカンなどの「精神分析」のジャンルを、ヌーソロジーの概念を使って説明することを試みた「ヌーソロジー×精神分析」の本。精神分析の概念がゼロからでを分かるようにしつつ、ヌーソロジーの世界観の理解も深めることができる。
詳細はこちら

メイン⇒@raimu_23tm

占い関連⇒@raimu_23tm_thot

ヌーソロジーたん⇒@noosology_tan

アストロロジーたん⇒@astrology_tan