【連載】サイキック研究

「サイキックの研究と分析」シリーズ、目次

投稿日:2018年11月23日 更新日:

Photo

「連載」ということでずっと書き続けてた
『サイキックの研究と分析』シリーズの目次をここに載せておきます。

現在、その1からその38までを「前半部」として、一旦区切って「休止中」とします。
まだまだ続きがある予定ですが、
以降の更新については、また続けられそうな見通しが立ってからにします。 
 

**サイキックとは何か**

1.サイキックとは何か?

2.実際にある超能力

3.魔術について

4.量子力学と超能力

 
**量子力学と素粒子について色々**

5.素粒子の歴史について

6.「不確定性原理」について説明する

7.コペンハーゲン解釈と重ね合わせ状態

8.「粒」であり、「波」でもある性質

9.「直線的な時間」とサイキックな時間

10.「オイラーの公式」についてと数学の話

11.量子コンピューターについて

12.「量子脳理論」というもの

13.量子論リテラシー

14.「量子力学」と「量子哲学」

 
**素粒子から導けるサイキック仮説**

15.「波の世界」に意識を飛ばせる

16.「波の世界」のものを受信する

17.ミクロの世界に着目できるか?

18.「ミクロ知覚」の方法いろいろ

19.「振動のようなもの」を利用する

20.微小レベルで物質に影響する

21.サイキックのエネルギー問題

22.サイキックに適応した身体を作る

23.観測によって物質化する

24.時空間を超越した所にアクセスする

25.テレポートは可能なのか?

26.「夢の世界」と「無意識の世界」

27.引き寄せの法則とシンクロニシティ

28.サイキックとタルパについて

29.「エーテル体」と「アストラル体」について

30.波動が鍵になる?

 
**精神世界と魔術や魔法**

31.精神世界へのアクセスについて

32.1980年代は精神世界のジャンルが流行っていたらしい

33.精神世界の3大区分「天」「人」「地」

34.魔術や魔法の4大区分「術」「信」「智」「体」

35.一神教系のものと多神教系のもの

36.「呼吸法」が基本にある?

37.卵の殻を破る時の要領

38.自分に合った生存戦略を選ぶ  

 
**番外編**

EX.サイキックとタイムリープ

 
**サイキックの法則いろいろ(予定)**

**サイキックに必要な心がけ(予定)**

**サイキック現象とその位置づけ(予定)**

**実用サイキックの一覧(予定)**
 


-【連載】サイキック研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

■サイキックの研究と分析(15) ~「波の世界」に意識を飛ばせる~

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 前回までは『サイキックの研究と分析』の「量子力学編」ということで、 量子力学の話をしてきました。 色々と小難しい話になってしまったか …

■サイキックの研究と分析(36) ~「呼吸法」が基本にある?~

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇「呼吸法」が基本にある?◆◇

■サイキックの研究と分析(6) ~「不確定性原理」について説明する~

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇「不確定性原理」について説明する◆◇

■サイキックの研究と分析(26) ~「夢の世界」と「無意識の世界」~

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇「夢の世界」と「無意識の世界」◆◇

■サイキックの研究と分析(16) ~「波の世界」のものを受信する~

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。 ◆◇「波の世界」のものを受信する◆◇

プロフィール

Author:Raimu

魔術・オカルト全般好きな理系。
サイキックの研究とか、占星術とか、
神秘と科学の考察的な、自分の好きなものを置いていきます。

詳しくはこちら。

超能力や魔術の研究や、物理学・量子力学を絡めた解明を目的に、少しずつ書いていった連載記事。

半田広宣さん提唱の宇宙論・具体的イデア論と言われている『ヌーソロジー』。その基本から実践的な入門までを、自分なりに一通り説明したページ。

その他に作ったものはこちら。

Kindle本など。Amazonで買えます。
「佐道来夢」という名前で出してます。

書籍版Kindle版があり。
「4次元」とは何か?というのが主なテーマ。割と理系的な視点から「異世界」について探求していった本と言っても良いかもしれない。
『ヌーソロジー』の理解に必要な「4次元認識」の実践部分もあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
宇宙論『ヌーソロジー』の入門用。半田広宣さん監修の元、ヌーソロジーの主要な知識を押さえれるコンパクトなハンドブック。
「変換人生活のためのヒント」というテーマの書き下ろしテキストもあり。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
「リアルな魔法使い」とは何か?をテーマに、「目に見えないもの」との付き合い方や、その仕組みなどについて幅広く書いていった。オカルト的なことを実践していたり、関心のある人に読んでもらいたい本。
詳細はこちら

書籍版Kindle版があり。
ユング、フロイト、ラカンなどの「精神分析」のジャンルを、ヌーソロジーの概念を使って説明することを試みた「ヌーソロジー×精神分析」の本。精神分析の概念がゼロからでを分かるようにしつつ、ヌーソロジーの世界観の理解も深めることができる。
詳細はこちら

メイン⇒@raimu_23tm

占い関連⇒@raimu_23tm_thot

ヌーソロジーたん⇒@noosology_tan

アストロロジーたん⇒@astrology_tan

今 日 の 月 相

各月相の意味の一覧